ダウンロード
前のページへ戻る
■「アメリカ・遊び場のアクセシビリティ指針(ADAAG)」の概要紹介

「障害をもつアメリカ人法」に基づく改訂版のアクセシビリティ指針(2004 ADAAG)が司法省の新基準(2010 ADA Standards for Accessible Design)として採択され、2012年3月15日から全面施行されます。これを受け、アメリカで以後ADAの下に新設あるいは改築される遊び場は、基準への適合義務を負うことになりました。

「みーんなの公園プロジェクト」では、この基準にどのような規定があるのかを紹介する目的で「遊び場のADAAG概要」を作成しました。これはアクセス委員会(Access Board)が公開している複数の関連資料をもとに翻訳と編集をしたものです。

ただしこの基準は、同国で「アクセシブルな遊び場」と認められる法的な最低基準を示したものであり、「これに適合すればユニバーサルな遊び場」となるわけではないことに十分留意して下さい。

なおこの概要の日本語訳の責任は、「みーんなの公園プロジェクト」にあります。もし誤訳・誤植等に気付かれた方は、当サイトを通してご連絡をいただけると幸いです。

 


 PDFファイルをご覧いただくには、アドビ システムズ社から無償提供されている 別ウィンドウで開きますAdobe® Reader™ プラグインが必要です。 インストールされていない方は下のボタンからダウンロードしてご覧下さい。
別ウインドウで開きます アドビリーダー


前のページへ戻る